昼休み

いつものようにお昼休みはコンビニでおにぎり買って、仕事場近くの沼を一回りした。沼の水位は日に日に下がり干潟が随分と広がってきた。「何かいないかな」と目をこらすが、いるのはいつものようにイソシギ、アオサギ、ダイサギ、コサギにカルガモとコガモしか見えない。少し進むと沖合に9羽のカモが浮かんでいる。カルガモでもコガモでもない。持ってきた低性能双眼鏡を覗くとキンクロ?と思ったが何羽かの嘴のつけ根が白い、どうやらスズガモのようだ。昨年、一昨年は都内の池でコスズガモを見た。キンクロハジロのなかに1羽だけいた。この沼にも来てくれると嬉しいのだが。
d0121272_23164140.jpg

スズガモの後、ミコアイサでもいないかと歩みを進め沼の反対側に差し掛かると羽を休めているコガモの間に3羽のシギが羽繕いをしている。
d0121272_23214611.jpg
d0121272_2322893.jpg

この沼も段々鳥が増えてきた。昨年はミコアイサも来た、シギも何種類か来てくれた。今年は昨年以上干上がることになるので多くのシギ、チドリ類が見られるかも知れない。楽しみになってきた。しかし、もう少しましなカメラとレンズが仕事場の机の引き出しに入っていればと思うのはいつものことである。
by koazenokawasemi | 2009-10-23 23:41 | 野鳥 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ツツドリ ヤマガラ >>