小鳥達

今日はとても暖かい一日だった。しかし、この頃はえらく寒い日があったり、今日のような暖かな日があったり、天気も晴れの日や雨の日が1,2日ごとに変わるなど安定した天候とならない。こんな気象状況も影響しているのか期待している冬鳥の出がイマイチとなっている。こんな時はいつもの小鳥達に遊んで貰うに限る。
シジュウカラやメジロは相変わらずマユミに集まってくる。この赤い実はよっぽど美味しいのか定期的にやってくる。甘いのか酸っぱいのか口に含んで調べてみたい気もするがマユミの種には毒がある。シジュウカラは果肉をむしり取って食べる。メジロやコゲラはそのまま飲み込むが果肉以外は糞となってすぐ排出されるのだろう。鳥の糞に混じって地面に落ちた種が芽吹き生長する植物は多く、逸出(いつしゅつ)と言われる。このマユミも、レンジャクが好きなヤブランやジャノヒゲも逸出種として生育地を広げていっているのかも知れない。
d0121272_2359696.jpg
d0121272_23593176.jpg
d0121272_23595666.jpg

アオジやクロジも見ることが出来た。
d0121272_083735.jpg
d0121272_085992.jpg
d0121272_092278.jpg

by koazenokawasemi | 2009-11-22 00:13 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by at 2009-11-22 12:58 x
暖かくなったり寒くなったり、猫の目のような陽気ですね。
一昨日(2009/11/20)は、小春日和に誘われて”こども動物園”へ行っていました。
野鳥はカラスとスズメしかいなかった…(^0^)
Commented by koazenokawasemi at 2009-11-22 15:08
鈍 様
 記事は11月22日になっていますが、夜遅かったので投稿したときは日付が変わってしまいました。今日22日は寒いですね。こども動物園の公園側にはいかれなかったのですか?きっと池にはカワセミカメラマンが沢山だったでしょうね。もうルリが来ていても良い頃なのに、今年は遅いですね。
Commented by at 2009-11-23 00:54 x
はい、あの池も時々は行きますが、何しろあそこは大砲のようなカメラだらけでして、私のピストルではちょっと惨めです。
でも、トーバンさんとか顔見知りはいます。
そして、行けばカワセミにも確実に遭遇します。

ですが、これから北風が厳しくなりますから、川越の公園へ行くことが多いかも?
あそこは、北風が避けられる藪がありますから、天気の良い日はマッタリと過ごすことも出来ますし。
ま、根性なしってことです。

今日(2009/11/22)は、家の窓からオナガを撮りました。
生まれて初めて撮れました。
しかし、超曇天で綺麗には撮れませんでした。
Commented by koazenokawasemi at 2009-11-23 21:00
鈍 様
 あの池もそろそろ工事にはいるそうですね。カワセミ撮りも暫くはお休みになるのでしょう。今日はとても暑かったですがこれからは寒さ対策を考えていかないとふるえてシャッターが押せなくなりますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< なかなか思うようには・・・・ 外来種 >>