暑い一日Ⅱ

今日は天気が悪く撮影に行かなかったので昨日の続きを貼ることとする。ケアシノスリを早々に撤収し、コミミズクのポイントに向かったのだが、すでに沢山のカメラが並んでいた。こちらは大勢のカメラマンから少し離れた所にカメラをセットして鳥を待つが、足場が悪く下がグジャグジャ、これにはまいった。鳥が出れば気にならないのかも知れないが、出ても遠い。大勢が舞えているところの方がずっと近い。こちらの近くに来てくれる!とひたすら待っていると、やっと来てくれました。ただ時間が少し遅かった。もう少し早く来てくれれば良かったのにと思いながら飛び去ってすぐに撤収となった。
d0121272_21563994.jpg
d0121272_2156582.jpg
d0121272_21572951.jpg
d0121272_21581717.jpg
d0121272_21584794.jpg
d0121272_2159366.jpg
d0121272_21592082.jpg
d0121272_21594723.jpg

by koazenokawasemi | 2010-03-06 22:02 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by 尚さん at 2010-03-07 11:01 x
コミミのポイントは、結構広いので、撮影の期待は大きいですね。止まり木のポイントは、定番位置になりました!
Commented by ysyk-sekine at 2010-03-07 12:04
沢山撮れましたね、長い事焦らされました、思いのほか早い時間にお目見えに下のにもかかわらず草むらで待機時間が長すぎますよね、お陰で長い散歩から帰ってきた私にもチャンスが有りました(嬉)
Commented by koazenokawasemi at 2010-03-07 13:50
尚 様
 本当にあの杭は定番位置になりました。最初の頃はどこに出るかで苦労していたのが嘘のようです。
Commented by koazenokawasemi at 2010-03-07 13:54
小江戸の狸 様
 早く出たのだから、こちら側にも来てくれれば良いのにと思いました。これからは携帯持参でお願いします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< そろそろお別れ 暑い一日 >>