偵察

今日はちょっと足を伸ばして偵察に行ってきた。4月に入ったのだから種々に鳥がいても良いのではと極めて単純に考えて出発したのだが、結果はよく考えて行けば良かったとの結果であった。鳥は少ないし、寒いし、仕舞いには雨が降り出し早々と撤収となった。見られた鳥は近くで見られるものばかりだったが、退屈しない程度に遊んでくれた。それと現地でお会いした方に貴重なレンジャク情報も頂いた。
 
d0121272_20455616.jpg
d0121272_2046580.jpg
d0121272_20475438.jpg
d0121272_20464173.jpg
d0121272_2047286.jpg
d0121272_20471022.jpg
d0121272_20483854.jpg
d0121272_20491878.jpg

by koazenokawasemi | 2010-04-04 20:52 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by 小江戸の狸 at 2010-04-05 10:23 x
偵察お疲れ様です、寒かったでしょうね、水場の常連さんの鳥達にお遭い出来て良かったですね、ミソサザイの囀りが聴こえるようです。
Commented by koazenokawasemi at 2010-04-05 11:39
小江戸の狸 様
 気温が低く、10日前には雪が降ったそうです。ミソも囀りはしていなく、地鳴きでした。
Commented by 尚さん at 2010-04-05 22:44 x
お疲れ様でした。小生も同じ様に5日 里山に偵察に行きましたが、期待はずれでした。これからは、油断できませんがね。
Commented by koazenokawasemi at 2010-04-07 14:41
尚 様
 もう少し情報を仕入れて行けば良かったのですが、いなきゃいないで構わないというお気楽遠征でした。でも、偵察は鳥の換わる今の時期ですものね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 暖かな一日、育徳園から不忍へ こちらもそろそろお別れ >>