サンコウチョウ

先日、鳥友のフィールドを歩いてきた。ここは毎年ホイホイホイの声が賑やかに聞こえるところなので、期待して上ばかり見ていた。サンコウチョウは某有名ポイントに行けば楽に見ることは出来るが、巣が完成して間もないので静かにしておいた方が良いと思い足が向かない。それに多くのカメラマンで賑わっているようなので朝まるで弱い当方にとっては場所も無いだろうと勝手に決めている。
 この日も午前中はよく鳴いてくれた。ただあっちの梢、こっちの梢とチョコチョコ動き、また、林は暗くてなかなか撮ることが出来ない。午後に入りようやく撮れたのがこの2枚。
d0121272_1113555.jpg
d0121272_1115648.jpg
 この林にはキビタキがいて、夫婦で子育てに忙しそうだった。
d0121272_1132564.jpg
d0121272_1135353.jpg

by koazenokawasemi | 2010-06-08 11:05 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by ysyk-sekine at 2010-06-08 21:48
良いのを撮っていますね(羨) 2枚とも素晴らしい!!!
私も林で粘っていますが・・・心掛けが違うのでしょうね・・・。
Commented by チー毛呂 at 2010-06-09 08:28 x
サンコウチョウあんなに「遠く、暗い、早い」のに目が綺麗に入っている。近くまで来たのですか。
Commented by koazenokawasemi at 2010-06-09 10:42
小江戸の狸 様
 キビは諦めて林で待っていたら来てくれました。朝はキビの横の梢にも来たのですが遠くて暗く証拠写真程度でした。
Commented by koazenokawasemi at 2010-06-09 10:44
チー毛呂 様
 睡魔と戦いながら待っていました。この鳥は鳴いてくるので目が覚めます。でも次の日は上ばかり見ていたので首が痛くなりました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 桜の木の下でのんびりと 散策 >>