近くの河原へ

先日、天気も良いのでチャリでぶらっと近くの河原をブラブラしてきた。土手の上から眺めると上空ではヒバリが騒がしい。暫くのホバリングの後、今度は高水敷の草の上に止まって鳴いている。
d0121272_12342577.jpg
 ヒバリに別れを告げ土手を下流に下った道路橋にイワツバメが巣を作っていた。雛は随分と成長しており巣立ち間際のようだ。
d0121272_12373557.jpg
d0121272_12384222.jpg
d0121272_12392819.jpg
d0121272_12405850.jpg
d0121272_1241406.jpg
 次に河原に降りる砂利道近くでイカルチドリが抱卵をしていた。卵は3個、お母さんの留守中にちょっと失礼させて貰った。
d0121272_1244329.jpg
d0121272_12452818.jpg
d0121272_12454026.jpg
 もう暫くすると3羽の雛が見られるかも知れない。
 土手の反対側の畑にはノウサギやタヌキのフィールドサインが点在していた。河原と畑を行き来しているのだろう。
d0121272_12491969.jpg
d0121272_12495598.jpg

by koazenokawasemi | 2010-06-23 12:51 | 野鳥 | Comments(3)
Commented by 小江戸の狸 at 2010-06-24 08:27 x
イカルチドリの営巣良く見つけられましたね、凄い!
小畔2号さん、観察眼が研ぎ澄まされていますね、とても真似出来な~い、卵は石ころと見分けが付かない程ですね。
Commented by 尚さん at 2010-06-24 23:14 x
本当! 小江戸の狸の云われる通り、 観察眼が研ぎ澄まされていますね! ぶらりと出かけて、お土産ドッサリ 羨ましいです!
Commented by koazenokawasemi at 2010-07-01 11:16
小江戸の狸 様
尚 様
 撮るもの無いのでブラブラするしかありません。イカルチドリは近くにもう1羽いたのですが、番なのか別の巣があるのか分かりませんでした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ツミ コアジサシ >>