おなじみのセッカ

今日は午後、午後と言っても3時過ぎに少し時間がとれたのでセッカのポイントに行った。ポイントに着くなりセッカの声が聞こえ、天高く飛んでいる。カメラを出しながら「まだ降りてくるなよ」とぶつぶつ言いながら急いでセットする。鳴き声が変わり、それまでのヒィ・ヒィ・ヒィからチィ・チィ・チィになり降りてくるのはすぐだ。2度3度上空を回った後、目の前の小枝に降りた。いつもの木だ。この木には何回か今日も止まってくれた。また、ガマにも止まってくれた。これからだと言うときに上空は厚い雲で覆われてきた。そして急に風が吹きはじめたので急いで撤収。結局40分程度のセッカ撮りで終わってしまった。
d0121272_1657494.jpg
d0121272_16572336.jpg
d0121272_16575946.jpg
d0121272_16582148.jpg
d0121272_16583267.jpg

by koazenokawasemi | 2011-08-04 16:59 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by よっちゃん3 at 2011-08-05 08:19 x
素晴らしいボケ味ですね。また蒲の穂に止まった
ところも最高です。私もセッカは良く撮影しますが、
このような環境には出あったことはありません。
感動しました!
Commented by koazenokawasemi at 2011-08-05 22:23
よっちゃん3 様
いつも見ていただいて有り難うございます。土手の上で下の木の枝に止まるセッカを待っています。背後が田圃なので、私の安物レンズでもよくボケてくれます。静かにしていると結構近くの草にも降りてきます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< セイタカシギ ほのぼのヨシゴイ >>