暑いセッカ撮り

今日は猛烈に暑い。朝のうち一回りしたがめぼしい鳥は見えず大汗をかいただけだった。シャッターを一度も押さないで帰るのもちょっと寂しいので、困ったときのセッカに決めた。セッカなら確実に撮れる。ポイントに着くとすでにガマの上で鳴いている。日傘をさしながらの撮影が始まった。今日はいつもより近くに降りてくる。なじみになったのかこちらをあまり気にしない。セッカは鳴いて降りてくるのですぐ分かる、ヒィ・ヒィ・ヒィの時はまだ高いところを飛んでいる、チィチ・チィチ・チィチと変わったら急降下で降りてくる。縄張りさえ見つければそれほど遠くには降りない。今日もこちらの周りばかり降りてきた。しかし、日差しを遮るものは小さな日傘しか無く暑くて我慢できずお昼でセッカに別れを告げ、冷たいシャワーに一直線に向かった。
d0121272_16172697.jpg
d0121272_1617567.jpg
d0121272_16184469.jpg
d0121272_16185779.jpg
d0121272_1619715.jpg
d0121272_16194345.jpg
d0121272_16195237.jpg
d0121272_1620066.jpg
d0121272_1620988.jpg
d0121272_16203271.jpg
d0121272_1621256.jpg
d0121272_16211097.jpg

by koazenokawasemi | 2011-08-06 16:25 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by ちー毛呂 at 2011-08-06 19:24 x
驚愕! なんて撮り方が上手いのでしょうね。バックの色構図天下逸品ですよ。お世辞じゃないよ。私も、少し仕事で写真の校正をやった事があるので、上手い撮り方しますね。ちょっと遅れましたがコメントしましたが通じなかったもので。大丈夫かな?
Commented by koazenokawasemi at 2011-08-06 20:53
ちー毛呂 様
 ご無沙汰してます。近いところで撮れるので面白いですよ。撮りに来たらどうですか。ただし、晴れの日は暑い、猛烈に暑い、くそ暑いです。傘を持ってくるといいですよ。今日は麦わら帽子に日傘でした。今、伊佐沼の花火が聞こえます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< またセッカ セイタカシギ >>