台風

今、雨戸に雨が吹き付け大きな音がしている。テレビでは「先ほど浜松市付近に台風15号が上陸した模様」と言っている。先日の12号に続き、また大きな被害をもたらせている。名古屋では堤防の決壊が生じ浸水被害がおきた。庄内川は一級河川で決壊したところは大臣直轄区間ではなかったのか?、大都市を流れる大河川は水害を防ぐために降雨強度を高くとっていると思う。100年確率位の降雨強度ではないのだろうか。また、「想定外」と言う言葉が聞こえそうだ。一昔前、河川管理の方針が「治水」より「親水」に重きを向けた時があり、「河川環境管理計画」が直轄河川でまとめられていた。国の「親水」の姿勢を見て、地方自治体も県版河川環境管理計画が作られた。水害が暫く無いときは良いが、一度大きな被害が起きると、やはり「治水」が大事ということになる。流域に降った雨を、出来るだけ早く海に流してしまおうと、直線的な流賂にしてしまうとか、コンクリートだらけの川にしてしまうとか色々なことが考えられるが、それではつまらない。水害のない多自然な河川を国交省にお願いしたい。
 今年は、3月の大地震に始まり、今日のこの台風まで自然災害が多い。一体どうしたのであろうか。「天災」だから仕方がないでは許されない。「想定外」はもっと許されない。一昔前の基準や設計では役にたたなくなってきている。防波堤や河川堤防等々、人の命や財産を守る構造物は「安全側の考え」を基本に想定外のことが生じないように土木技術者、学者の皆さんにお願いしたい。天災から国土を守るのは土木屋さん達だから。
 台風で昨日も今日も撮影に行けない。もっとも昨日は彼岸の墓参りで天気が良くても都内にいたので撮影は無理だった。明日は仕事でダメ。そんなわけで在庫から、しつこくセイタカシギを。
d0121272_1548596.jpg
d0121272_15483234.jpg
d0121272_15485788.jpg
d0121272_15494069.jpg
d0121272_1550524.jpg
d0121272_15501516.jpg
d0121272_15502458.jpg

by koazenokawasemi | 2011-09-21 15:52 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by 尚さん at 2011-09-21 15:58 x
お互いにPC覗いて台風の過ぎ去るのを待つばかりですね。
セイタカシギで鳥掲載が可能な貴殿は宜しいが当方はコスモスか彼岸花?哀れなものです。台風一過 良き鳥撮り条件が揃う事を願っています。
Commented by koazenokawasemi at 2011-09-21 21:07
尚 様
 ご無沙汰しています。本当に撮るものがないですね。しょうがないのでセイタカ君に遊んで貰っています。ノビタキ等々探していますが、まだ来ていないのか見つかりません。去年の今頃は色々撮っていたのですが今年は遅い感じです。この台風が過ぎればと私も期待しています。
Commented by よっちゃん3 at 2011-09-22 17:34 x
セイタカシギも良いですが、この季節、私はどうしても鷹の渡りを見に行ってしまいます。先日は、S峠へ出かけ、数百羽の渡りを見て来ました。イヌワシやクマタカも姿を見せ、ハイタカやツミがハチクマに突っかかって行くところも見られました。次は近場でアオバトやシギ・チなどの撮影にも出かけたいと思っております。では、また。
Commented by koazenokawasemi at 2011-09-22 21:16
よっちゃん3 様
 有名なS峠ですね。「数百羽の渡り」素晴らしく、壮観でしょうね。羨ましい限りです。私は近場でミサゴなどを撮っています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 林縁 セイタカシギ >>