コミミズク

明日は雨の予報なのでコミミの土手に行った。相変わらずカメラマンは多く、それぞれ思い思いのポイントでカメラを構えている。こちらはいつものように土手を降り反対側の農道に向かった。ポイントには顔見知りも多く、目の前に止まっているコミミにレンズを向けていた。それからが長かった、飛ばない、随分と長い間止まったまま。鳥も当初に比べカメラマンに慣れてきたのか頭を動かすだけ。そんな状態が暫く続きやっと飛び始め、楽しい時間が始まった。
d0121272_20591765.jpg
d0121272_20592349.jpg
d0121272_2113627.jpg
d0121272_20593270.jpg
d0121272_20594113.jpg
d0121272_2059531.jpg
d0121272_210272.jpg
d0121272_2104223.jpg
d0121272_2112486.jpg
d0121272_212638.jpg
d0121272_2123898.jpg
d0121272_2131637.jpg
d0121272_2134221.jpg

by koazenokawasemi | 2012-02-13 21:05 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by 多摩 at 2012-02-14 11:56 x
こんにちは。
素敵な写真ばかりです。
相変わらずの人気ものですね。
Commented by koazenokawasemi at 2012-02-14 12:45
多摩 様
 連日カメラマンが押し寄せていますが、それに従い最初のことに比べマナーの低下がひどくなっています。先日は駐車の件でパトカーが来ました。また、止まって欲しいので止まり木から離れて待っていると、鳥が来ると真ん前にぞろぞろやってきます。注意しても中には文句を言う人も多くなってきました。鳥が行き来する土手上でカメラを構える人など参ります。地元のカメラマンは困っています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< コミミズクⅡ ホオジロガモ >>