エゾビタキ

今日、午前中はドングリ拾い。午後はエゾビタキ狙いのつもりだったがポイントに鳥がいない。暫く待つも見込みがないので、エゾビタキのいそうな所をぐるぐると探し始めた。しかし、どこにもいない。ポイント巡りを2巡して結局最初の所に戻ってきた。「さあ、ここで粘ってやる」と意気込みだけは良かったが、時間が経つにつれ、鳥は見えず蚊に刺されるし、「もう止めた」と諦めカメラを仕舞った途端に、仲間が「いた」と大きな声で教えてくれた。それで、再度カメラをセットして撮り始めたが、日没間近で上手く撮れなかった(いつものことだけど)。今日はアカトンボ1枚だけで終わるかと思っていたら最後の最後でエゾビタキを見ることができた。仲間に感謝。
d0121272_1821482.jpg
d0121272_18213030.jpg
d0121272_18214257.jpg
d0121272_1822244.jpg
d0121272_1821582.jpg

by koazenokawasemi | 2012-10-04 18:24 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by 多摩 at 2012-10-06 12:40 x
こんにちは。
よいところにとまってくれましたね。
待った甲斐がありましたね。
Commented by koazenokawasemi at 2012-10-06 17:37
多摩 様 今晩は
最近、エゾビタキは以前のように活発に動くことが少なくなりました。ここ数日は見つかるのが夕方近くになってます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ノビタキ 田圃巡り >>