霜月

11月に入りいよいよ撮るものがなくなってきた。身近な冬鳥の多くもあと少しの所に来ていると思うのだが、まだお目にかかれていない。しょうがないので、草むらに潜むセッカを引っ張り出して遊んで貰っている。
d0121272_12542677.jpg

by koazenokawasemi | 2013-11-04 12:55 | 野鳥 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< カワガラス ノゴマ >>