カイツブリ

 3月に入ったのに山沿いでは雪が降ると言う。今年は北の寒気団がしつこく頑張っている。もういい加減にして欲しい。しもやけが治らないではないか!先日の雪の前、少し寒さが緩み、しもやけの痒さも緩んできたので、これで、あの煩わしさから解放されると喜んだが、大雪の後またぶり返した。防寒仕様でない安物長靴で雪絡みだと踝くらいまで雪に埋もれながら鳥を待っていればぶり返しても仕方がない。でも徐々にだが確実に季節は進行している。もう少しの辛抱だ。
 今日も雨なので一歩も外へ出ていない。従ってまた在庫からカイツブリ色々
d0121272_21372651.jpg
d0121272_21373672.jpg
d0121272_21375318.jpg
d0121272_21382028.jpg
d0121272_2139136.jpg
d0121272_21391287.jpg
d0121272_2139575.jpg
d0121272_2140585.jpg

by koazenokawasemi | 2014-03-02 21:41 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by reikogogogo at 2014-03-03 06:42
性能の良いカメラ、水面に浮かぶ、カイツブリを見ていると、水のうねりで一緒に身体が浮きそう!!
Commented by koazenokawasemi at 2014-03-03 07:08
REIKO 様 おはようございます。
私のはカメラモレンズも安物です。撮影は数撃ちゃ当たる方式です。
雪もそうですが、水面も難しいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ルリビタキ カワセミ >>