チビ助カワセミ

 今日も北風が吹いている。寒い。このようなときは大抵撮影はお休み、家でじっとしている。外に出るのは徒歩2分のコンビニまで。
 画像は在庫から、リクエストの多かったカワセミ。中々美形の女の子です。
d0121272_16361357.jpg

d0121272_16362166.jpg
d0121272_16363776.jpg
d0121272_16364799.jpg
d0121272_1636564.jpg
d0121272_1637494.jpg

by koazenokawasemi | 2014-03-07 16:37 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by reikogogogo at 2014-03-08 10:22
カワセミ、口を開けると怖いですね。
動揺に笑いカワセミの歌がありますがあの様に、
ケララ、ケラケラッて声を出すのですかね?
Commented by koazenokawasemi at 2014-03-08 11:01
REIKO 様 おはようございます。
2番目の画像は、ペリットをはき出す前のものです。口の中に見えると
思います。大抵白い楕円形で繭玉を小さくしたような形でふわふわして
います。胃で消化されないもの、カワセミだと魚の骨等をはき出してか
ら、次のお食事となります。大体消化するまで1時間位なので、餌場
として利用している場所では1時間毎に見ることが出来ます。
鳴き声は自転車のブレーキの音に似ていると私は思っています。でも
繁殖期の♀は♂を呼ぶのにさえずりのような声を出しているのを聞いた
ことがあります。
Commented by reikogogogo at 2014-03-08 23:43
ペリットーーー猫が毛玉をはくのと同じ?
すみません、鶏の事何も知らないので、興味ありですが、変な質問をして。
実は猫も本当は嫌いな動物だったのですが馴れました市、可愛い。
困るのは家族全員、猫アレルギ−、拾ってしまったので人間が薬
を飲みながら接しています。
猫が毛玉をはくのも知らなかったのですが小鳥もなのですね。
Commented by koazenokawasemi at 2014-03-09 07:22
REIKO 様 おはようございます。
猫アレルギーなのに捨て猫を飼っておられるとか。心優しいお人柄が
思い浮かびます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< マミチャジナイ ルリビタキ >>