タゲリ

 午前中、友人の墓参りを済ませ、午後に昼食をぐっと我慢して、昨日木曜午後休診だった医者でいつもの診察と健診を受けてきた。今日はお年寄りが沢山来院しており時間がかかることを覚悟しながら待合室の椅子にぽつんと座っていた。若い人から見ればこちらも年寄りに入るのだが、周りの人達は、遙かに大先輩のジジ、ババばかりだ。胸部レントゲン、心電図と進み骨密度となった。こればかりは自信を持って検査を受けられる。測定が終わり、検査技師のお兄さんに結果を聞くと「自分が受け持った中で一番良い値だ」とのこと「小さい頃からシラス干しやたたみイワシをよく食べていたから、今もよく食べるよ」、「継続は力なり」と訳の分からないことを言って検査室を出た。次は緊張する腹囲、これはやはり聞かない方が良かった。「どお、いくつだった?」と私、「りっぱなお腹でした」とおばさん看護師。次も「血圧は高い」と医者。どうやら今回も骨密度以外は芳しくないようだ。帰りに大腸ガンの検査キットと大量の薬、新年最初の来院記念?のお年賀のタオルを貰って帰途についた。来月の定期診察の時には結果が出ている。余り見たくない。
 画像は在庫から、遠いところばかりで近くで撮らしてくれないタゲリです。
d0121272_9501525.jpg
d0121272_9503447.jpg
d0121272_9504585.jpg
d0121272_9505489.jpg
d0121272_9511186.jpg
d0121272_9512015.jpg

by koazenokawasemi | 2015-01-16 17:48 | 野鳥 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< クロジ アメリカコガモ >>