キビタキ

 県の防災メールが本日15:54頃に県北部、南部で震度3の地震が観測されたと伝えてきた。これは情報として有りがたいのだけど、地震の時はいつも最後に「念のため津波に注意して下さい」というのが入っている。我が県には海はない!、津波だけは心配しなくていいのではと思ったが、東京湾に入った津波が荒川を遡上することが考えられそうだ。そこでチョット調べてみた。マグニチュード7〜8超クラスの地震が起きた場合に、東京湾に突入した津波が荒川を50km以上遡上し、県内の河川敷が2〜3m程度浸水する可能性があると県は想定をしているらしい。ただし遡上した水は堤防を越えることはなく堤外地に留まるので、地震による堤防の決壊が無ければ市街地や田畑が広がる堤内地は一安心。まぁ用心するに越したことはないので「念のため津波に注意して下さい」と入れてあるのだろう。

 今年はあちこちで鳴き声が聞こえるのでキビタキも多いようです。
d0121272_10261059.jpg
d0121272_10264061.jpg
d0121272_10272494.jpg
d0121272_10282160.jpg
d0121272_10284560.jpg
d0121272_10292342.jpg

by koazenokawasemi | 2015-05-03 17:23 | 野鳥 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< オオルリ カケス >>