晴カワセミ

青空の下、自転車を走らせる。目的は顔の黒いやつ。
ポイントに着き、先ずは土手の上からノビ探し。いない!次は林で何でもこいとカメラを構える。ここでは小鳥が結構見られた。お決まりのシジュウカラ、メジロ、コゲラ等々。オオルリの若もやってきた。動きが速くピントが合わない。カメラとレンズのせいにしよう。
とりあえずピンボケ証拠写真
d0121272_182333100.jpg

鳥友はヤマガラとエナガを近くで撮ったと見せてくれた。
○○ムシクイや○○ヒタキなどもいそうだ。
次は本命を狙って少し移動。しかし昨日は来たそうだが今日は来ない。良くあることだ。
しょうがないので先日は雨のカワセミだったので、晴れのカワセミを撮って撤収とした。
ここには2個体が来る。
先ずはお母さん?
d0121272_183053.jpg

次は元気な幼鳥。メダカのような小さな魚ゲット
d0121272_18314531.jpg

ホシゴイもやってきた。
d0121272_18325471.jpg

by koazenokawasemi | 2008-09-23 18:34 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by ysyk-sekine at 2008-09-23 21:24
今日はお誘いありがとうございました、ご一緒できませんでしたが、
良い写真撮れましたね、カワセミの飛び付き、動きが有ります、

ホシゴイの姿バッチリですね、
警戒心の強いめったにホシゴイは全身を撮れません。

顔の黒ちゃん気難しいのでしょうね、人出は多く有りませんでしたか?
Commented by koazenokawasemi at 2008-09-23 22:07
人は少なかったです。久しぶりの良い天気で常連さんは遠征したようです。ホシゴイは気が付かないうちに目の前にいました。イタチも良く出てきました。顔の黒いのは昨日3個体が良くでたそうです。林ではシジュウカラに混じって他の鳥もいそうです。
今度は沼に行きましょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 特定外来生物 雨カワセミ >>