特定外来生物

鳥類で特定外来生物に判定されているのはいずれもチメドリ科の種で、最近よく見かけるカビチョウ、群馬県で確認されているカオジロガビチョウ、綺麗な色のソウシチョウ、そして本日の主役のカオグロガビチョウの4種とのこと。
カオグロガビチョウは今のところ岩手、埼玉、東京、神奈川、長野の5都県で確認されている。
今日は良く出てきてくれた。声はすれども姿は見えずが続いた後、薮の上にやっと出てきてくれた。
d0121272_17463571.jpg

d0121272_1747163.jpg

この種もカビチョウのようにあちらこちらで見られるようになってしまうのか。在来種に影響はあるのか。ちょっと心配しながらの撮影になった。
by koazenokawasemi | 2008-09-25 17:50 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by ysyk-sekine at 2008-09-25 19:21
被り物に成りますね、通って枚数を撮るしか解決方法は無さそうです
結構うるさい鳴き声でしたね、今度遭ったら全身狙いで駆け回りましょう(笑)
Commented by koazenokawasemi at 2008-09-25 20:46
ピント合わせが難しいですね。もう少しジッとしていてくれたら・・・・
デジスコの威力を見せつけられました。欲しいー!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< また隣町 晴カワセミ >>