サイクリング

今日はちょっと足をのばして、記憶を頼りに隣町のコスモス畑に行ってみた。しかしコスモスはまばらに咲いているだけで午前中はただのサイクリングで終わった。この場所は湧水が滾々と流れでており、水路にはカワニナが沢山いる。かつてはゲンジボタルが多く見られた所だ。
コスモスは諦め、道に迷いながら次のポイントへ移動する。
ここでは、そろそろお別れの時期となるエゾビタキが姿を見せてくれた。
d0121272_1872910.jpg
d0121272_1875527.jpg

虫を咥えて降りてきた。
d0121272_1885824.jpg


エナガも群れで移動しながら餌を捕っていた。
d0121272_18105166.jpg
d0121272_1811380.jpg


ホオジロも近くに止まってくれた。
d0121272_181223100.jpg


おまけはアサマイチモンジの吸水。
d0121272_18135223.jpg

by koazenokawasemi | 2008-10-18 18:15 | 野鳥 | Comments(1)
Commented by 小江戸の狸 at 2008-10-18 19:26 x
エゾビタキ執念が通じたようですね、明日は宜しく。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 水場 待望の黄色い子 >>