ササゴイ

今日は暑くなるとの予報だったので、桜の木の下のヨシゴイにするか、もう一カ所の木陰のササゴイにするか迷ったあげくササゴイ撮りに決めた。土手の上と比べると風は弱いが日差しはこちらの方が遮られる。ササゴイは2羽がそれぞれ右岸、左岸を自分の漁場として漁に励んでいた。
d0121272_2055777.jpg
d0121272_20553185.jpg
d0121272_20561759.jpg

d0121272_2103735.jpg

d0121272_2113229.jpg

d0121272_2057282.jpg

by koazenokawasemi | 2009-07-07 21:02 | 野鳥 | Comments(8)
Commented by チー毛呂 at 2009-07-09 15:24 x
ササゴイの飛び物っていいですね。「魚ゲット、羽広げ、水飛沫」3要素ピッタリ
Commented by 小江戸の狸 at 2009-07-09 18:34 x
ササゴイも色々な表情が有りますね、まるで別の鳥に見えます!
Commented by のっぽのナミ at 2009-07-09 21:39 x
冠羽を立てているササゴイは初めて見たような気がします。相変わらず見事な漁師ですね。
Commented by koazenokawasemi at 2009-07-09 21:55
チー毛呂 様
ササゴイの飛び物はカワセミより対象がデカイので撮りやすい、それにゆっくりだし。
Commented by koazenokawasemi at 2009-07-09 21:58
のっぽのナミ 様
見ていると大きな魚を選んで獲っているような気がしてきます。デカイのを獲ると足場のよいところに行って飲み込みます。
Commented by koazenokawasemi at 2009-07-09 22:00
小江戸の狸 様
 飛んでいるところは羽が大きくて綺麗ですね。
Commented by だっく at 2009-07-10 19:32 x
小畦2号さん、こんばんは
こちらのフィールドでも、いつもササゴイが遊んでくれます。
ヤマベの婚姻色、デカいのを狙って食べていますよ。
あれって、人間でも食べられるのかしらん。
Commented by koazenokawasemi at 2009-07-10 22:01
だっく 様
 オイカワ(ヤマベ)の♂、塩焼きでも唐揚げでも食べられますよ、ちょっと骨が当たりますが。
ただし綺麗な水の所にいるものがお勧めです。水路、先日も半日以上粘りましたがダメでした。ただし、本流の成鳥が魚を咥え直して遠くに飛んでいきましたから二番子が育っているようです。期待しています。こんど水路にザリガニ入れます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 残念でした ヒマワリ畑と土手 >>