残念でした

久しぶりにオオルリの声が聞こえた。暫くすると彼はやって来た。数メートル先の杉の木だが高いところの枝に止まり綺麗な声で囀っている。
これではお腹しか見えないし、なにしろ首や腰が痛い。それに天気もイマイチの林内は暗い。もっと良いところに来てくれないかとの期待もむなしく、ここはお気に入りの枝のようで定期的にやって来てはこの枝に止まる。とりあえずの証拠写真で終わってしまった。
d0121272_2137853.jpg
d0121272_21372519.jpg
d0121272_21373450.jpg

今度は天気の良い日に再挑戦しに来よう。
by koazenokawasemi | 2009-07-11 21:39 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by 小江戸の狸 at 2009-07-13 08:32 x
撮影が難しいポイントですね、中々オオルリの色が撮れませんでしたね、再挑戦に期待します。
Commented by koazenokawasemi at 2009-07-13 20:41
鳥は撮れなくても涼しいので避暑には最適です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 残念でした その2 ササゴイ >>