カテゴリ:野鳥( 2264 )

ヨシゴイ

午後時間が出来たのでヨシゴイポイントへ行ってみた。この場所は前に2度ほど飛翔したところや鳴き声を聞いているのだがなかなか見つからなかった。今日はサービスが良くやっと撮ることができた。
d0121272_18355038.jpg

d0121272_18371878.jpg
d0121272_18381276.jpg

by koazenokawasemi | 2008-06-20 18:39 | 野鳥 | Comments(4)

今日も幼鳥

またまた今日も幼鳥撮りに行った。
昨日より大きなザリガニを獲り、一人前に枝に叩き時間をかけ飲み込んだ。
ここの子供達はザリガニをよく食べる。魚より捕りやすく、そして栄養満点なのだろう。早く本流で魚を捕れるようになればよいのにと思うのは私だけではないだろう。
d0121272_2248851.jpg

by koazenokawasemi | 2008-06-15 22:48 | 野鳥 | Comments(3)

田圃、池、水路

今日の最初はヨシゴイ探し、結果は失敗。それらしい飛翔を一回見ただけに終わった。
その後は田圃めぐり。ここでは珍客のセイタカシギに会うことができた。決定的なところも撮れたけど載せるのは止めておこう。
d0121272_22292874.jpg

d0121272_22302576.jpg

その後は水路に向かう途中の池でホバするカワセミに出会った。
d0121272_22324075.jpg

d0121272_22332034.jpg

水路に着いて暫くした後、あどけなさがいっぱいな幼鳥が来てくれた。
d0121272_22354627.jpg

先週会ったときに比べ自分で餌を捕るなどずいぶん逞しくなったような気がする。
暗くブレてしまったがザリガニ咥え得意げなポーズ。
d0121272_22393390.jpg

by koazenokawasemi | 2008-06-14 22:51 | 野鳥 | Comments(5)

徐々に近づいて来た?

自転車ブラインドに隠れる我が方に近づいてきた。と思ったらお母さんでした。幼鳥ははるか遠方にとまっていた。
d0121272_21134152.jpg

by koazenokawasemi | 2008-06-10 21:15 | 野鳥 | Comments(3)

やっと来ました

MFの水路に待望の幼鳥がやってきた。今年は本流にも親の姿は少なく、繁殖しているのか心配していたが、今日は本流でも盛んに小魚やザリガニを獲って水路の子供に運んでいた。
水路ではカメラのすぐ横で姿は見えないが幼鳥がチィ チィ チィと自分の存在を親に知らせていた。暫く経ってついに目の前に止まってくれた。
d0121272_16381933.jpg

d0121272_1639652.jpg

d0121272_16394275.jpg

by koazenokawasemi | 2008-06-08 16:49 | 野鳥 | Comments(7)

偵察

昨日はちょっと時間がとれたのでヨシゴイの偵察に行った。結果はそれらしい鳴き声を一度聞いただけだった。聞こえるのはオオヨシキリの合唱とセッカ、キジばかりであった。
一カ所に座っていると普段見られないものが見られたりして結構面白かった。
d0121272_7435984.jpg

d0121272_7441681.jpg

d0121272_7442693.jpg

by koazenokawasemi | 2008-06-05 07:44 | 野鳥 | Comments(5)

ササゴイ

今年もMFにササゴイがやってきた。そして去年と同じ堰堤下を漁場として利用している。さすがに生活のためとはいえ魚獲りは巧い。小一時間の間にカワムツやオイカワの大きいのやら小さいのが5.6匹胃の中に消えた。
先ずはササゴイの漁
d0121272_15331660.jpg

大きなカワムツをゲット
d0121272_15335668.jpg

咥え直し
d0121272_1535981.jpg

最後はごちそうさん
d0121272_15354643.jpg

by koazenokawasemi | 2008-06-03 15:38 | 野鳥 | Comments(4)

アオバズク、ツミ

クワの実が熟し始めたので、もう良い時期とアオバズクを見に行った。ポイントに着くとカメラマンは一人もいない。まだ早かったかとの気持ちがよぎる。暫くするとカメラマンが一人バイクで偵察に来た「毎日のぞきに来るけどまだ居ないね」と言って去っていった。残念だが撤収するかと最後に一回りすると、いるいる後の木に止まりこちらを見ている。「ヤッター一番乗りだ」と思い被写体になって貰った。その後、もう1羽が巣の近くの枝に出てきた。これは近い。お宮参りの人達と一緒に静かな鑑賞会になった。
実は一番乗りとてっきり思っていたら、このブログを投稿する前に、鳥友の皆さんのブログを見ていたら、F先輩に先を越されていたのが判明した。さすがに地元だけあって早い。恐れ入りました。
d0121272_16554092.jpg

d0121272_165668.jpg


その後はツミに遊んで貰った。お母さんはしっかり巣を守っている。時々チラッと雛が見える。
お父さんは近くの枝で「小鳥獲ったどー」と大きな声で鳴いている。
d0121272_1703137.jpg

d0121272_171322.jpg

d0121272_172882.jpg

by koazenokawasemi | 2008-05-24 17:07 | 野鳥 | Comments(5)

2つのゴイと2つの猛禽

ササゴイがやってきた。昨年と同じところで漁をしている。
d0121272_22382293.jpg

台風が通過し水位は下がったが、濁りはご覧のとおり。
d0121272_1857728.jpg

コンデジの威力、デジタルズーム
d0121272_22414045.jpg


もう一つのゴイは、ヨシゴイを目撃した。やはり来ていた。一度飛んでくれて確認できた。降りたところを目を皿のようにして探したが見つからなかった。去年までと違って今年は難しい、したがって証拠写真もない。

川の上にはチョウゲンが舞っていた。コンデジでは撮れない。
d0121272_22421115.jpg

そして、もう一つの猛禽
d0121272_196062.jpg

by koazenokawasemi | 2008-05-21 19:07 | 野鳥 | Comments(6)

またまた田圃

森の鳥達にはこのところ相性が悪いので、午前中は「もう来ているだろう」と勝手に思ってヨシゴイ探し。昨年までの場所は今年はもう無いので少し離れたところで待機。結果はオオヨシキリ沢山、セッカ少々、ホオジロ2羽、キジは鳴き声で終わった。
午後は確実な田圃へ、ここではムナグロ沢山、オグロシギ1羽、ハマシギ2羽、キアシシギ?少々とやっとシギが見られた。満足満足
d0121272_20145663.jpg

d0121272_20151854.jpg

d0121272_20154048.jpg

d0121272_20164071.jpg

by koazenokawasemi | 2008-05-18 20:32 | 野鳥 | Comments(3)