<   2007年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ヨシゴイ2

 本日は、久しぶりに休みがとれたので地元の先輩Sさんと鳥見に出かけた。先ずはサンコウチョウ。数日前に♂♀がいたとの情報を頼りに出発。しかし、着いた途端に小雨、暫く待機した後、ポイントに向かう。道は昨日の雨で水が流れ、何カ所かの沢を渡るところでは水量が多く、靴の中まで水が入り靴下びっしょり。汗もびっしょり。ポイントに着くも沢の水音大きく鳥の鳴き声が聞こえない。鳥も来ない。暫く粘るも期待できそうもないので沢の上流に向かって新たなポイント探し、沢脇の道がなくなるところまで行ってみたもののついに姿、鳴き声は全くなし。これまでと諦めて1度もシャッターを切らないで下山。
 帰りに期待を裏切らないヨシゴイ撮りにマイフィールドに寄った。ヨシゴイポイントではすでにF先輩が撮りまくっていた。仕舞いには電池がなくなり我々の脇で指導員となった。蒸し暑い山の中からここにくるととても涼しい感じがした。桜の木の下でSさんにご馳走になったかき氷を食べながらヨシゴイ撮りの始まりとなった。いるいるヨシゴイ雛、幼鳥が沢山。幼鳥は今にも飛び立ちそうな大きさになっている。実際、夕方機材を仕舞った直後1羽が飛び立っていった。親が餌を運んでくるともう大変。親の所に群がり餌の取り合いが始まる。一度に5羽の雛に餌をねだられるともうパニックになっているようだ。このヨシゴイ団地にはカワセミやオオヨシキリも姿を見せてくれた。
 充分満足したところで帰ってからの整理が大変と思いつつ打ち止めとなった。Sさん、Fさん有り難う。お二人も整理が大変だと思うけど。
d0121272_1936890.jpg
d0121272_19362342.jpg
 
by koazenokawasemi | 2007-07-31 19:40 | 野鳥 | Comments(4)

ヨシゴイ

本日は、台風4号による増水で巣が流れてしまったのではと気になっていたヨシゴイの巣を見に行った。ここは何年も前から毎年来てくれる営巣地なのだが今年は池のガマが少なくちょっと心配していた。
しかし、本日久しぶりに見に行ったところ3カ所の巣は、水位の上昇も考えて巣を作っているのか健在で、2カ所には元気な雛がおり、1カ所は抱卵中だった。その抱卵中と思われた巣で暫くして親が立ち上がると2羽の小さな雛が動いている。脇にはまだ1つの卵がある。今まさに孵化したようだ。
他の巣のかなり大きくなっている雛は、親が餌を運んでくると親の嘴を咥え餌をねだっている。このまま元気に育ち、また来年も姿を見せて欲しいと思う。
d0121272_17552236.jpg
d0121272_17562294.jpg
d0121272_1757095.jpg
d0121272_17574958.jpg

by koazenokawasemi | 2007-07-16 17:58 | 野鳥 | Comments(3)

ツミ

隣町(市)にツミが営巣しているのを聞いたのは3週間以上も前だった。先日、見に行くと幼鳥が巣の近くの電線に止まっていた。近い、ものすごく近い。こちらとの距離は5,6m位しかない。しかし、時々こちらの方を見ても逃げる様子もなく特に気にしているようでもない。暫くたって、急にバサッと羽音ともに飛び立ったのでその方を見ると自分とほぼ同じ大きさのハトを襲った。結果は失敗だったが、猛禽の本能なのか近くに来た鳥はごちそうに見えるようだ。ハトの方が驚いて近くの枝に着陸し、キョロキョロ付近を見回していた。ここのツミはスズメなどの小鳥とオナガを主に餌としているようだ。時々オナガのけたたましい警戒の鳴き声が鳴り響く。巣立ってからかなりの時間がたっているようで、今では逞しく成長している。きっと、あとわずかで自分のテリトリーを求めてどこかに飛び去るであろう。新たな場所でも逞しく生きていってほしいと思う。
d0121272_1541017.jpg

by koazenokawasemi | 2007-07-03 15:42 | 野鳥 | Comments(2)