<   2008年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ホタル

昨日は雨も止んだしもうそろそろ出てきているだろうと、仕事が終わってから隣町に恒例のホタルを見に行った。しかし、現地に着くと小雨がまだ降っていて気温も低い。これでは飛んでくれないなと思いながら探索開始。毎年良く見られるポイントで目をこらす。いました5、6頭がうっすらと葉の陰から光を放っている。暫くすると地元のホタルの会の人がやってきて22日から飛んでいて数日前の暖かい日には50頭位見られたのこと。良かった今年も発生している。明日の日曜日は天気も良いので結構飛ぶかもと思いながら水路を後にした。
by koazenokawasemi | 2008-05-31 16:18 | 季節 | Comments(4)

アオバズク、ツミ

クワの実が熟し始めたので、もう良い時期とアオバズクを見に行った。ポイントに着くとカメラマンは一人もいない。まだ早かったかとの気持ちがよぎる。暫くするとカメラマンが一人バイクで偵察に来た「毎日のぞきに来るけどまだ居ないね」と言って去っていった。残念だが撤収するかと最後に一回りすると、いるいる後の木に止まりこちらを見ている。「ヤッター一番乗りだ」と思い被写体になって貰った。その後、もう1羽が巣の近くの枝に出てきた。これは近い。お宮参りの人達と一緒に静かな鑑賞会になった。
実は一番乗りとてっきり思っていたら、このブログを投稿する前に、鳥友の皆さんのブログを見ていたら、F先輩に先を越されていたのが判明した。さすがに地元だけあって早い。恐れ入りました。
d0121272_16554092.jpg

d0121272_165668.jpg


その後はツミに遊んで貰った。お母さんはしっかり巣を守っている。時々チラッと雛が見える。
お父さんは近くの枝で「小鳥獲ったどー」と大きな声で鳴いている。
d0121272_1703137.jpg

d0121272_171322.jpg

d0121272_172882.jpg

by koazenokawasemi | 2008-05-24 17:07 | 野鳥 | Comments(5)

2つのゴイと2つの猛禽

ササゴイがやってきた。昨年と同じところで漁をしている。
d0121272_22382293.jpg

台風が通過し水位は下がったが、濁りはご覧のとおり。
d0121272_1857728.jpg

コンデジの威力、デジタルズーム
d0121272_22414045.jpg


もう一つのゴイは、ヨシゴイを目撃した。やはり来ていた。一度飛んでくれて確認できた。降りたところを目を皿のようにして探したが見つからなかった。去年までと違って今年は難しい、したがって証拠写真もない。

川の上にはチョウゲンが舞っていた。コンデジでは撮れない。
d0121272_22421115.jpg

そして、もう一つの猛禽
d0121272_196062.jpg

by koazenokawasemi | 2008-05-21 19:07 | 野鳥 | Comments(6)

またまた田圃

森の鳥達にはこのところ相性が悪いので、午前中は「もう来ているだろう」と勝手に思ってヨシゴイ探し。昨年までの場所は今年はもう無いので少し離れたところで待機。結果はオオヨシキリ沢山、セッカ少々、ホオジロ2羽、キジは鳴き声で終わった。
午後は確実な田圃へ、ここではムナグロ沢山、オグロシギ1羽、ハマシギ2羽、キアシシギ?少々とやっとシギが見られた。満足満足
d0121272_20145663.jpg

d0121272_20151854.jpg

d0121272_20154048.jpg

d0121272_20164071.jpg

by koazenokawasemi | 2008-05-18 20:32 | 野鳥 | Comments(3)

ムナグロ

またまた昼休みの田圃
先日、カメラも双眼鏡も持たずに一回りしたときにムナグロではないシチギがいたようなので、今日はしっかりカメラを持って出かけた。
しかし、いたのはムナグロばかり。いったいどこに行ったのでしょうか。田植えが終わった田圃が増えてきたので、これからは探すのがちょっと大変になってくる。
d0121272_15281819.jpg

d0121272_1529233.jpg

d0121272_1530128.jpg

by koazenokawasemi | 2008-05-16 15:30 | 野鳥 | Comments(4)

昼休みの田圃

早い田圃は田植えが始まった。
そこでムナグロ探し。目を付けていた田圃に着くと20数羽が休んだり餌を採ったりしていた。
d0121272_14251085.jpg

d0121272_14252356.jpg

d0121272_14253735.jpg

残念ながらムナグロ以外のチシギは見つからなかった。
by koazenokawasemi | 2008-05-12 14:26 | 野鳥 | Comments(4)

春植物その3

雨が上がったので出かけたが見事に玉砕。カラス、ヒヨドリ、シジュウカラしかお目にかかれなかった。オオタカの鳴き声は良くしていたけど姿は見えず。
そのようなわけで先日の在庫から春の植物を
リンドウ多分フデリンドウ
d0121272_22532483.jpg

エビネ
d0121272_22481836.jpg

イカリソウ
d0121272_224905.jpg

オオヤマオダマキ
d0121272_2249471.jpg

ウラシマソウ
d0121272_22505962.jpg

チゴユリ
d0121272_22511964.jpg

ユキザサ
d0121272_2252311.jpg

シロバナエンレイソウ
d0121272_2254266.jpg

ヤマツツジ
d0121272_22545013.jpg

by koazenokawasemi | 2008-05-11 22:56 | | Comments(0)

沼とその周辺

昼休みの沼にはいつものようにコアジサシが舞っていた。
d0121272_19172323.jpg

今日は珍客がいた。カンムリカイツブリか゜1羽羽を休めていた。
d0121272_19183994.jpg

排水路にはタシギ、コチドリ、イソシギが忙しく餌を探していた。
d0121272_19201385.jpg

休耕田ではセッカが餌を運んでいる。すぐ近くに巣が有りそうだがそっとしておこう。
d0121272_19215448.jpg

by koazenokawasemi | 2008-05-09 19:22 | 野鳥 | Comments(3)

昼休みの田圃

昼休みに田圃に行ってみたら一部の田圃に水が入っている。その中の一枚にカルガモ以外の鳥がいる。近づくとムナグロが数羽、羽を休ませていた。
d0121272_15312398.jpg

d0121272_1532364.jpg

突然、白い鳥がやってきた。てっきり近くの沼のコアジサシと思ったが顔が黒い。コアジサシは頭だけ黒い。だんだんこちらの方に飛んでくる。私の前方を横切るときみるとユリカモメだった。
d0121272_15362193.jpg

田圃にはタシギも休息していた。
by koazenokawasemi | 2008-05-07 15:39 | 野鳥 | Comments(3)

騒がしくなってきました

5月に入り葦原ではオオヨシキリがギョシギョシと鳴き、沼ではコアジサシが舞っている。
ヨシキリの大きな声も子孫を残すための必死の雄叫びだ。
d0121272_20362347.jpg

d0121272_20365597.jpg

その甲斐あってカップル成立か? 見つめ合ってます。
d0121272_20383669.jpg

負けじとホオジロもピロピロと迫力のない声で鳴いている。
d0121272_20395310.jpg

by koazenokawasemi | 2008-05-05 20:40 | 野鳥 | Comments(4)