<   2008年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

また隣町

雨がポツポツ降ってきたので、カワセミポイントで雨宿り
d0121272_197479.jpg

雨はすぐ止み鳴き声が聞こえてきた。こうなるとカオグロ撮りに変更。
d0121272_19101584.jpg
d0121272_19103845.jpg

今日は、カワセミもカオク゜ロも良く出てきてくれた。
おまけにキツネの昼寝も見ることが出来た。
d0121272_1644060.jpg

by koazenokawasemi | 2008-09-28 19:12 | 野鳥 | Comments(3)

特定外来生物

鳥類で特定外来生物に判定されているのはいずれもチメドリ科の種で、最近よく見かけるカビチョウ、群馬県で確認されているカオジロガビチョウ、綺麗な色のソウシチョウ、そして本日の主役のカオグロガビチョウの4種とのこと。
カオグロガビチョウは今のところ岩手、埼玉、東京、神奈川、長野の5都県で確認されている。
今日は良く出てきてくれた。声はすれども姿は見えずが続いた後、薮の上にやっと出てきてくれた。
d0121272_17463571.jpg

d0121272_1747163.jpg

この種もカビチョウのようにあちらこちらで見られるようになってしまうのか。在来種に影響はあるのか。ちょっと心配しながらの撮影になった。
by koazenokawasemi | 2008-09-25 17:50 | 野鳥 | Comments(2)

晴カワセミ

青空の下、自転車を走らせる。目的は顔の黒いやつ。
ポイントに着き、先ずは土手の上からノビ探し。いない!次は林で何でもこいとカメラを構える。ここでは小鳥が結構見られた。お決まりのシジュウカラ、メジロ、コゲラ等々。オオルリの若もやってきた。動きが速くピントが合わない。カメラとレンズのせいにしよう。
とりあえずピンボケ証拠写真
d0121272_182333100.jpg

鳥友はヤマガラとエナガを近くで撮ったと見せてくれた。
○○ムシクイや○○ヒタキなどもいそうだ。
次は本命を狙って少し移動。しかし昨日は来たそうだが今日は来ない。良くあることだ。
しょうがないので先日は雨のカワセミだったので、晴れのカワセミを撮って撤収とした。
ここには2個体が来る。
先ずはお母さん?
d0121272_183053.jpg

次は元気な幼鳥。メダカのような小さな魚ゲット
d0121272_18314531.jpg

ホシゴイもやってきた。
d0121272_18325471.jpg

by koazenokawasemi | 2008-09-23 18:34 | 野鳥 | Comments(2)

雨カワセミ

夕方まで雨は大丈夫と勝手に決めて出かけたがポイントに着いたらポツリポツリと降ってきた。
しかし、ここは雨をしのげるのでカワセミ撮りに決めた。本当は他の鳥を探す予定だったがこの雨では動けない。カワセミは良く来てくれた。

この子はこの場所を縄張りとしている個体
d0121272_174345.jpg

こちらはまだあどけなさが残る個体だが追い払われても追い払われても暫くするとやってくる根性幼鳥
d0121272_17435166.jpg
d0121272_17443277.jpg
d0121272_17451813.jpg

アオサギもやってきた。
d0121272_17461490.jpg

雨が小降りになってきたので撤収。
by koazenokawasemi | 2008-09-21 17:47 | 野鳥 | Comments(2)

ノスリ

ノスリが大空を舞っている。段々近づいてきた。シャッターチャンスがやってきた。しかしカメラはコンデジ。一眼持ってこなかったのが悔やまれる。
ピントが合わないまま数枚撮ったところで遠ざかっていった。
d0121272_95164.jpg

d0121272_954120.jpg

チョウも羽根が破れた個体が多くなってきた。いよいよ秋本番
近くに止まったアオスジアゲハ
d0121272_993858.jpg

こちらは多分アサマイチモンジ。イチモンジチョウは多いけどアサマイチモンジだったら嬉しい。
d0121272_91127.jpg

初めて来たところだが、水部有り、一部木道が整備され、クヌギやハンノキが生育しており中々面白そうな所だった。午後一時間程度の散策だった。今度はもう少し時間をかけて歩いてみよう。
by koazenokawasemi | 2008-09-20 23:57 | 野鳥 | Comments(1)

カオグロガビチョウ

初めてカオグロガビチョウの姿を見て、声を聞いた。カビチョウよりも少し大きく、一見ヒヨドリのようにも見えた。鳴き声は声は大きいがガビチョウみたいなけたたましさはない。
d0121272_15272064.jpg
d0121272_1527361.jpg

カワセミも来てくれた。
d0121272_15301698.jpg
d0121272_15305310.jpg

by koazenokawasemi | 2008-09-15 15:31 | 野鳥 | Comments(1)

いつものMF

我がマイフィールドに先週からタカ君が見られるようになった。いつもは遠いところの電柱や鉄塔に止まっていたが今日は近くに来てくれた。
この子も今年生まれかな
d0121272_2183670.jpg

近くを通過
d0121272_2192860.jpg

帰りにちょっと遠回りして小畔のカワセミを撮って帰宅した。
d0121272_21111645.jpg

by koazenokawasemi | 2008-09-14 21:13 | 野鳥 | Comments(2)

サギ・サギ・サギ

田圃の中はサギが沢山いる。大・中・小それに亜麻や青、種類が違っても仲良しのようだ。

小さな水路で
d0121272_2316557.jpg

こちらも水路 右岸
d0121272_2320412.jpg

左岸
d0121272_23202540.jpg

田圃の畔
d0121272_232120100.jpg

アマサギが道路を横断
d0121272_2322064.jpg

サギばかりなので違ったものを
イソシギ
d0121272_23225776.jpg

by koazenokawasemi | 2008-09-06 23:24 | 野鳥 | Comments(2)

巣立ち

葭原ではヨシゴイの幼鳥はどこにも見られなかった。先日は一人前に羽繕いや羽を広げて飛ぶ練習をしていたのでもう巣立ってしまったのかも知れない。
近くの池ではバンの幼鳥がいた。この子も巣立ったばかりなのだろう。
d0121272_2257064.jpg

カワセミも親から離れ自分の力で餌を獲り始めた。
d0121272_2305073.jpg

いつもの堰ではササゴイが食事に忙しい。しかし今日は小物ばかりで腹一杯にはならないようだ。
d0121272_2324776.jpg

by koazenokawasemi | 2008-09-03 23:15 | 野鳥 | Comments(1)