<   2008年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

シギ・チドリ

26日の大騒ぎも終わり沼も静かになった。それでも連日数人のカメラマンと出会う。大抵その中に知り合いがいる。こちらは昼休みに一回りするだけなのだが知り合いの人がいるとどうしても休み時間をオーバーしてしまう。
水辺にはコガモやサギ類のほか、アオアシシギ、ハマシギ、コチドリが餌を探したり、休息したりしている。
d0121272_16195573.jpg

d0121272_16202717.jpg

d0121272_16225019.jpg

d0121272_1621188.jpg

今日はタシギも見られた。ジッとして動かず良いモデルになってくれた。
d0121272_16245819.jpg

by koazenokawasemi | 2008-10-30 16:26 | 野鳥 | Comments(2)

空抜けと枝被りつづき

まだまだ有ります空抜け画像。
まだいたノビタキ、なんでてっぺんに止まるのでしょう。木ではなく草に止まりましょう。
d0121272_19431320.jpg

今度はジョウビタキが同じ所に止まりました。眺望最高!この時期のジョウピは人気大。
d0121272_19494012.jpg

かわいいエナガも空抜けでは
d0121272_20101578.jpg
d0121272_20103618.jpg

こちらは枝被りというより幹被り
d0121272_20113324.jpg

by koazenokawasemi | 2008-10-28 20:13 | 野鳥 | Comments(1)

空抜けと枝被り

今季初めてのアオジを見ることができた。目の前の草むらというか薮の中で食事中。警戒していないのか、それとも草でこちらが見えないのか分からない。たぶん見えていないのだと思う。こちらからも何かがチョコチョコ動いているのが見えているだけなので。そんなことで全身がまともに写ったものは一つもない。
d0121272_1944823.jpg
d0121272_195545.jpg
d0121272_1952010.jpg

エナガも良く飛んできた。しかしこれは空抜けばかり
d0121272_1973027.jpg
d0121272_1975673.jpg

オオタカも現れたがこれも空抜け
d0121272_1992930.jpg

by koazenokawasemi | 2008-10-26 19:12 | 野鳥 | Comments(3)

隣町

隣町に行けば何か撮れるだろうとチャリを走らせる。目的地までは30分、ペダルが重い。やっと到着、先ずはダメもとのアリスイ狙い。カオグロやホオジロ、モズは来てくれたが本命はやはりダメ。
それでは確実なエゾビタキ、ひょっとしたら抜けてしまったかなとちょっと心配していたが、まだ元気な姿を見せてくれた。
d0121272_19413685.jpg

エナガも群れでやって来た。
d0121272_19453742.jpg

近くの木にコゲラも来た。
d0121272_19505726.jpg

その後は河原に移動する。アカゲラがいたとのことだったが自分が着いたときには飛ばれてしまった。しかし、すぐジョウビタキがやってきた。まん丸の目が愛くるしい。
d0121272_19493266.jpg

ジョウビを撮っていると猛禽が2羽飛んで来て鉄塔に止まった。チョウゲン?と思いながら良く見るとハヤブサだった。2羽のカラスが近づくと猛然とカラスに向かい追いかけ攻撃する。カラスは逃げだし、その後、鉄塔には近づかなかった。
d0121272_19571394.jpg

d0121272_1956398.jpg

今日は、その他にもオオタカやチョウゲンボウなど色々な鳥が見られて満足してポイントを後にした。もちろん帰りのペダルは軽かった。
by koazenokawasemi | 2008-10-25 20:02 | 野鳥 | Comments(2)

タカ

目の前の木にツミの幼鳥でしょうか、猛禽が飛び込んだ。付近にいた小鳥達は一斉に飛び立った。地面で餌をとっていたセキレイはその場にビタッと止まり身動き一つしない。動くと見つかってしまうことが分かるようだ。タカが飛び去った後も暫くジッとしたまま動かなかった。
d0121272_2058132.jpg

おかげでこの子は帰ってこなかった。
d0121272_2115054.jpg
d0121272_2123226.jpg
d0121272_2125429.jpg
d0121272_2143615.jpg

by koazenokawasemi | 2008-10-21 21:05 | 野鳥 | Comments(3)

水場

林の中の水場は木の洞に溜まった雨水。鳥達が代わり番こに飲みに来る。
体を奥まで入れて(頭隠して・・・・)水を飲んでいます。
d0121272_1952789.jpg

ヤマガラです。
d0121272_19531247.jpg

メジロも来ました。
d0121272_19534369.jpg

コゲラも水を飲みに来ました。
d0121272_19542798.jpg

本当はSさんとこれを撮りに来ました。
d0121272_19585889.jpg

おまけは帰りに寄ったポイントのモズ
d0121272_2005996.jpg

by koazenokawasemi | 2008-10-19 20:02 | 野鳥 | Comments(5)

サイクリング

今日はちょっと足をのばして、記憶を頼りに隣町のコスモス畑に行ってみた。しかしコスモスはまばらに咲いているだけで午前中はただのサイクリングで終わった。この場所は湧水が滾々と流れでており、水路にはカワニナが沢山いる。かつてはゲンジボタルが多く見られた所だ。
コスモスは諦め、道に迷いながら次のポイントへ移動する。
ここでは、そろそろお別れの時期となるエゾビタキが姿を見せてくれた。
d0121272_1872910.jpg
d0121272_1875527.jpg

虫を咥えて降りてきた。
d0121272_1885824.jpg


エナガも群れで移動しながら餌を捕っていた。
d0121272_18105166.jpg
d0121272_1811380.jpg


ホオジロも近くに止まってくれた。
d0121272_181223100.jpg


おまけはアサマイチモンジの吸水。
d0121272_18135223.jpg

by koazenokawasemi | 2008-10-18 18:15 | 野鳥 | Comments(1)

待望の黄色い子

山の斜面に赤い実がついた低木があった。「こんな赤い実にキビ来るんだよなー」と思いながら暫く眺めていると、本当に来ました。鮮やかな黄色がよく目立つ。
多分ゴンズイの実に来たキビタキ
d0121272_2245750.jpg

d0121272_2254483.jpg

この赤い実の周りをチョコチョコと飛び回り暫くの間楽しませてくれた。
d0121272_227308.jpg
d0121272_228856.jpg
d0121272_22104187.jpg

by koazenokawasemi | 2008-10-16 22:12 | 野鳥 | Comments(8)

ハチは嫌い

ハチが嫌いなのは人間だけではないようだ。この所仕事で2回ほど行った河原に午後時間がとれたので行くと、チョウゲンボウにスズメバチが接近。

嫌なのが来たなー
d0121272_20543231.jpg

こっちに来るよ
d0121272_20545443.jpg

わー目の前に来た
d0121272_20551625.jpg

でも私と違って彼(彼女)は逃げませんでした。

たまに下におりバッタを獲ってまた休憩、ときどきストレッチ
d0121272_18213753.jpg

d0121272_18175241.jpg


最後は惜しい一枚、電線が・・・
d0121272_18224810.jpg

by koazenokawasemi | 2008-10-15 18:24 | 野鳥 | Comments(2)

黄色探し

黄色いのが見たくて公園に行ってきた。出遅れたのが悪かったようで「朝はいた」との常連さんの言葉。こういうのは慣れている。ひょっとしたら午後でも姿を見せてくれるかも知れないとの甘い願いも空しく消え去った。今日、黄色いのを見た人は頑張って朝早くから来た人と、日中は2,3人の運の良い人だけ。中にはさらに赤いキツツキも見た人もいた。
こちらは朝は頑張れず、幸運にはほど遠い、従って結果は茶色のみ、それも背中を向かれた
d0121272_20253245.jpg
d0121272_20254924.jpg

by koazenokawasemi | 2008-10-13 20:28 | 野鳥 | Comments(2)