<   2010年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

アリスイ

今日は予報では天気が良かったはずなのにパッとしない一日だった。午前中は鳥の鳴き声もまばらで今日はダメとの思いが募った。そんな中午後に入り目の前の木立に1羽の鳥が飛んできた。今季初のアリスイだった。暫くの間遊んで貰い寒くなったので撤収とした。
d0121272_17455496.jpg
d0121272_17461798.jpg
d0121272_17464370.jpg
d0121272_17472980.jpg
d0121272_17504182.jpg

by koazenokawasemi | 2010-10-29 17:51 | 野鳥 | Comments(6)

いつものシギ達

今日は良い天気なので撮影に行った。午前中は林の中、午後はいつものシギ達に会いに行った。一昨日お昼休みの自転車探索で3羽のノツルシギを見たが、昨日は1羽になっていた、そのかわりアオアシシギが3羽に増えていた。今日はツルシギ、アオアシシギとも1羽、セイタカシギも1羽で仲間を呼んでいるのか盛んに鳴いていた。ハマシギは昨日から6羽の群れの他、20数羽の群れがいる。
d0121272_17271344.jpg
d0121272_17272135.jpg
d0121272_1727479.jpg
d0121272_17282086.jpg
d0121272_17284394.jpg
d0121272_1729241.jpg
d0121272_17294046.jpg
d0121272_17295070.jpg
d0121272_17295931.jpg
d0121272_17303941.jpg
d0121272_17305370.jpg

by koazenokawasemi | 2010-10-27 17:33 | 野鳥 | Comments(4)

シギ続き

今日は撮影はお休み。従って何も無いのでシギの続きを貼ることとする。この場所も来月早々水が抜かれ、工事が再開される。さて、後どれだけの間鳥がいてくれるのだろうか。

3種
d0121272_21462737.jpg
4種
d0121272_21464919.jpg
d0121272_2148393.jpg
d0121272_21484018.jpg
d0121272_2149317.jpg
d0121272_2151209.jpg
d0121272_215289.jpg
d0121272_21535442.jpg
d0121272_21542659.jpg
d0121272_21571018.jpg
d0121272_21575887.jpg
d0121272_0134879.jpg

by koazenokawasemi | 2010-10-25 21:58 | 野鳥 | Comments(2)

シギ

随分前にお昼休みの散歩の途中、ここでセイタカシギやツルシギ等を最初に見たときはカメラマンは皆無でここを観察のフィールドにしている年配の方と二人で鳥を眺めていた。ここにきてカメラマンが俄然多くなった。今日も何人かのカメラマンにお会いした。しかし、私のお目当ての鳥は抜けてしまったのか見当たらず、いたのはアオアシシギ、ツルシギ、セイタカシギ、ハマシギ等でセイタカシギは1羽しか見られなかった。
d0121272_17563077.jpg
d0121272_1756407.jpg
d0121272_17564810.jpg
d0121272_17573313.jpg
d0121272_043728.jpg
d0121272_17585977.jpg
d0121272_17593042.jpg
d0121272_180313.jpg
d0121272_181350.jpg
d0121272_1813145.jpg
d0121272_1815478.jpg
 シギ撮りの後、近場のノビタキポイントに移動した。ここのアキノノゲシは花が終わりかけ綿状の種が多くなってきた。この白いふわふわしたのもなかなか綺麗だ。
d0121272_1891687.jpg
d0121272_1892655.jpg
d0121272_1893673.jpg

by koazenokawasemi | 2010-10-24 18:12 | 野鳥 | Comments(4)

ケリ

久しぶりにケリに会いたくなり田圃に行ってきた。1枚目の田圃には姿がない。それでは次の田圃へと急ぐ。田圃の近くでゆっくりと様子をうかがうといたいたケリが4羽見えた。しかしカメラを構えた途端に飛ばれた。4羽が一斉に飛び立った。あーあ行っちゃったと思った途端、あと2羽が飛び立った。6羽いたようだ。飛び去った方向を見ると降りるところは見当がつく。今度は遠くから見当を付けた田圃を見ると数羽のケリが見えた。やっぱりこの田圃に降りてきたとゆっくり近づくも、後もう少しの距離が縮められない。ケリから丸見えで遮るものがない。こうなれば椅子に座って長期戦になると思っていたらケリの近くを自転車のおじさんが通過した、その途端ケリは一斉に飛び立った。飛び立った数は多く14羽までは数えたがまたいたようである。
d0121272_19333471.jpg
d0121272_19335933.jpg
d0121272_19341454.jpg
d0121272_19342988.jpg
d0121272_19344088.jpg

by koazenokawasemi | 2010-10-23 19:37 | 野鳥 | Comments(0)

オオハシシギ

ここでこの鳥を見たのは初めてで、最初離れたところにいたときは嘴が長いことからタシギ?と思っていたが、近づくにつれタシギではないことが分かった。チョコチョコ動き回りながら餌を探していた。
d0121272_16305586.jpg
d0121272_16313266.jpg
d0121272_16323946.jpg
d0121272_1633282.jpg

by koazenokawasemi | 2010-10-22 16:34 | 野鳥 | Comments(0)

ツルシギ

ツルシギ撮りに行ってきた。天気はどんよりと曇り時々パラパラと小雨が落ちてくるなど条件は悪かったが鳥は活発に動き、すぐ近くにも来てくれた。
d0121272_19241910.jpg
d0121272_19245931.jpg
d0121272_19251936.jpg
d0121272_19254630.jpg
d0121272_1926724.jpg

by koazenokawasemi | 2010-10-20 19:27 | 野鳥 | Comments(0)

今日もノビタキ

朝どこに行こうかと迷ったが確実なノビタキに決めた。ここのところこのポイントに通っているがチャリンコカメラマンにとって近いのがなによりでそれに鳥はいる。今日もポイントの定位置に椅子を出し、縮めた三脚にカメラをセットしてから双眼鏡で周囲を探すと遠いところにノビタキはいた。後は鳥がやってくるのを待つだけ。時々双眼鏡を覗くと徐々に近づいてくる。30分程度経ったときついに鳥が来た。ここの「はざかけ」用の丸太は鳥にとって餌を捕りやすいのか一度来ると暫くいてくれる。フライングキャッチでトンボや小さな虫を、下に降りて小さなバッタなどを捕ってくる。特に今日はこの場所から離れてくれず、少し離れたところにおいてある自転車にお昼の弁当を取りに行くことも出来ず、鳥が飛び去って昼食にありついたのは随分と遅くなってからだった。昼食後もある程度の間隔で鳥は来てくれたが、帰ってからの整理が大変なのを思い出し早上がりとなった。
d0121272_19315535.jpg
d0121272_19322339.jpg
d0121272_19323433.jpg
d0121272_1933740.jpg
d0121272_193458.jpg
d0121272_19345667.jpg
d0121272_1936299.jpg
d0121272_19363952.jpg
d0121272_19371821.jpg
d0121272_19374536.jpg
d0121272_1938167.jpg
d0121272_19382876.jpg
d0121272_19461429.jpg

by koazenokawasemi | 2010-10-16 19:42 | 野鳥 | Comments(2)

近場のノビタキ

今日も午前中は所用のためゆっくりの出発となった。さて、どこに行こうかと迷ったが思いつくところは2.3カ所しかないのでノビタキポイントに決めた。ここの鳥は稲を天日干しした丸太の上がお気に入りのようで離れたところに行ってもまたここに戻ってくる。三脚を縮め、椅子に座って待っていると結構近くまで来てくれる。
d0121272_19264734.jpg
d0121272_1927690.jpg
d0121272_1927396.jpg
d0121272_19282441.jpg
d0121272_19284830.jpg
d0121272_19291224.jpg
d0121272_19292887.jpg
d0121272_19294110.jpg
d0121272_19294968.jpg
d0121272_19295873.jpg
d0121272_19303318.jpg
d0121272_19311131.jpg

by koazenokawasemi | 2010-10-15 19:33 | 野鳥 | Comments(2)

干潟の続き

最近、これと言ったものが撮れず貼るものに苦労している。と言って話題の白チョウゲンを撮りに行く気にもなれず、遠くに行けば何か撮れるのだろうが、元気もないので近場で過ごすことが多くなっている。近場でも探鳥を続けると色々な小鳥達に出会うことがあるが地味な鳥が多く、また空振りも多い。
 そんな訳で貼るものが乏しいなか、先日行った干潟の整理をしていたら食べ物を掘り当てた鳥達が出て来たのでその一部を貼ることにする。どうやらミヤコドリは二枚貝が好きなようだ。
d0121272_9475916.jpg
d0121272_9482128.jpg
d0121272_9484019.jpg
 こちらはゴカイ?を見つけた。
d0121272_9502118.jpg

by koazenokawasemi | 2010-10-14 23:36 | 野鳥 | Comments(0)