<   2011年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ようやく更新

あの大地震から時間が経ち、被災地では僅かではあるが徐々に復興への歩みが始まってきた。多くの時間がかかるだろうが頑張って頂きたい。以前、仕事で南三陸志津川や気仙沼に現場を持っていた。地元の皆さん、特に漁業者の方に大変お世話になった。家屋の倒壊や大きなマグロ船が岡に上がっているなど惨状を目の当たりにしてショックで心が痛む。

 やっと更新する気になったが、さて、何を貼ろうか?地震前の賑やかだった頃の画像でも貼ることにしよう。
d0121272_856618.jpg
d0121272_8563177.jpg
d0121272_857852.jpg
d0121272_8593355.jpg

by koazenokawasemi | 2011-03-31 09:00 | 野鳥 | Comments(2)

平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震

 その時、地表に降りたイカルを撮影していた。突然キジが異様な声で大きく鳴き始め、地面にいたイカルの群れが一斉に飛び立った。「どうした?、何だ?」と思った後、揺れが始まった。大きい、水面は波立ち地面が大きく動いている。鳥たちは人間が気づく前に異常を感じたのだろう。
 あの地震から10日ほど経ったが、被災地では依然として賢明な捜索活動、復旧活動が多くの機関、人々の手で続いている。亡くなった方、行方不明の方は未曾有の数字になっている。ご冥福を祈り、一日でも早く行方不明者の発見を祈るばかりである。
 また、地震に関連して原子力発電所の大きな被害は我が国で最大の原発事故になった。被害がこれ以上大きくならないよう、警察、消防、自衛隊の皆さんが命がけで見えない敵と戦っている。ただただ頭が下がる思いだ。自衛隊は10万を超える隊員が被災地各地で活動していると聞く。警察、消防も隊員の背中を見ると、全国各自治体から来ていることがわかる。電気、ガス、水道などのライフラインの復旧に従事する人々など、皆さん、大変な状況の中、懸命に活動をして下さっている。悲惨な状況を目の当たりにしても士気は高いと聞き、この人々を誇りに思う。
 想定外の地震規模、津波の大きさなど「想定外」という言葉がやたら多く聞こえてくる。多くの家屋倒壊、流出が起こった今、もう一度「想定外」という言葉を見直し、将来に備えなくてはならないと思う。まだ、大地震の想定地域は存在しいつやってくるかわからない。その時、また想定外の被害では済まされない。
 計画停電の中、テレビを点けても大きな被害の様子ばかりが報道され暗い気持ちになっているが、ここにきて一部ライフラインの復旧の様子、9日ぶりに救出された祖母と孫、災害にも負けず元気に誕生した赤ちゃんなど明るい話題も出てきた。特に赤ちゃんの笑顔は人々の暗い心に一筋の光明を与えている。
 このような状況下ではブログを更新する気持ちにならず地震以来空白が続いている。ここにきてそろそろ更新しようかという気持ちが湧き出してきた。明日か明後日には画像を更新しよう。ただし地震前やここ数日の在庫となるだろう。
 最後に、重ねてこのたびの地震、津波により亡くなられた方々に哀悼の意を表するとともに、被災地の一日でも早い復興を祈ります。
by koazenokawasemi | 2011-03-20 20:20 | その他 | Comments(2)

オカヨシ

陽射しは暖かいが風が冷たい中、のんびりとオカヨシガモに遊んで貰った。ついこの間まで赤や黄のレンジャク撮りで賑わったこの場所は今はひっそりとしている。そのためかオカヨシガモは結構近くまで来てくれる。
d0121272_2294476.jpg
d0121272_2295453.jpg
d0121272_221033.jpg
d0121272_22101987.jpg
d0121272_22105397.jpg
d0121272_22111373.jpg
d0121272_221122100.jpg
d0121272_22114737.jpg
d0121272_221207.jpg

by koazenokawasemi | 2011-03-10 22:16 | 野鳥 | Comments(0)

オオジュリン

今日は良い天気なので茅場のオオジュリンの様子を見に行った。気温は低めであったが暖かな陽射しが差し、思ったとおり鳥の出はよかった。今日も藪の中からウグイスの声が聞こえた。
d0121272_21195949.jpg
d0121272_21202883.jpg
d0121272_21205186.jpg
d0121272_21211419.jpg
d0121272_21214395.jpg
d0121272_2122278.jpg
d0121272_21222982.jpg
d0121272_2123456.jpg
d0121272_21231442.jpg
d0121272_21234397.jpg

by koazenokawasemi | 2011-03-09 21:24 | 野鳥 | Comments(2)

ミヤマホオジロ

今日は雨のため撮影に行けない。従って貼るものがないので在庫から先日のミヤマホオジロを貼ることとする。この鳥はこれと言って撮るものがないときに現れてくれて随分と楽しませてくれた。
d0121272_15553782.jpg
d0121272_15554786.jpg
d0121272_1556557.jpg
d0121272_15564212.jpg
d0121272_15565516.jpg
d0121272_1557855.jpg
d0121272_15571652.jpg

by koazenokawasemi | 2011-03-07 15:58 | 野鳥 | Comments(0)

エナガ

今日は午前中ブラブラと鳥がいないかとカメラを担いで歩き回った。目に付くのはメジロ、シジュウカラ、カワラヒワ、ヒヨドリばかりで疲れてきた。歩みを止め休息していると傍にエナガがやって来た。体は小さいが結構大きな声で鳴くので見つけやすい。2羽でやって来たので勝手に番と決め、巣材でも集めに来たのだろうと眺めていたが、とうも餌を探しているらしい、チョコチョコ動いては近づいてくる。それではとカメラを構える。餌を探しているときは警戒心も薄れるのか目の前までやって来た。暫くエナガに遊んで貰い、飛び去った後また歩き始めた。
d0121272_2338173.jpg
d0121272_23382289.jpg
d0121272_23384147.jpg
d0121272_2339582.jpg
d0121272_23391422.jpg
d0121272_23394358.jpg
d0121272_23395379.jpg

by koazenokawasemi | 2011-03-05 23:41 | 野鳥 | Comments(0)

ベニマシコ

盛期は過ぎたがまだベニマシコが見られる。ただし、餌が少なくなったのかあっちに行ったりこっちに来たりの神出鬼没状態。ここというポイントは無いが見られると結構綺麗な個体だ。
d0121272_22403418.jpg
d0121272_22405552.jpg
d0121272_2241622.jpg
d0121272_22412766.jpg

by koazenokawasemi | 2011-03-01 22:42 | 野鳥 | Comments(0)