昼休みの沼

昼休み、コンビニでパンとペットボトルを買って近くの沼で食べることにした。もちろん机の引き出しからカメラを取り出して持って行った。
この沼にも毎年コアジサシが終わる頃ヨシゴイがやってくる。今年もいつもの葭原から体を出してオーオーと♀を呼んでいた。
沼には以前近所の小学生が環境学習の一環として植えたヨシがあり、そこも今では大きく生長し、ここにもヨシゴイが来ていた。
d0121272_1516489.jpg

d0121272_15164891.jpg

また、沼にはずーと居続けるカンムリカイツブリがいる。今日はずいぶん近くまでやってきた。
d0121272_15183794.jpg

# by koazenokawasemi | 2008-06-23 15:30 | 野鳥 | Comments(2)

またまたヨシゴイ

いまにも雨が降りそうなので家を出るのが遅く、ポイントに着いたとたんポツポツと降ってきた。午前中の正味30分も満たない鳥見となったが、それでもヨシゴイは、はぐれ君が一度遠くに飛び、ペアになっている♂が一度比較的近くに出てきてくれた。♀は見ないで終わった。
d0121272_13175927.jpg

この場所ではカワセミ幼鳥が時々姿を見せる。
d0121272_13191017.jpg

# by koazenokawasemi | 2008-06-22 13:20 | 野鳥 | Comments(4)

またヨシゴイ

昨日、今季初めてヨシゴイが撮れたので、今日も直行した。
やはり番(つがい)一組とそれにちょっかい出している♂が1羽のようだ。昨年は3番だったのでもっと増えると嬉しいのだが。
d0121272_17153592.jpg

ペア
d0121272_17162980.jpg

巣の近くなのだろうか、ちょっかいを出しに来るオオヨシキリ
d0121272_17174950.jpg

飛び出し
d0121272_17183574.jpg

午前中は良く出てきてくれた。
# by koazenokawasemi | 2008-06-21 17:20 | 野鳥 | Comments(3)

ヨシゴイ

午後時間が出来たのでヨシゴイポイントへ行ってみた。この場所は前に2度ほど飛翔したところや鳴き声を聞いているのだがなかなか見つからなかった。今日はサービスが良くやっと撮ることができた。
d0121272_18355038.jpg

d0121272_18371878.jpg
d0121272_18381276.jpg

# by koazenokawasemi | 2008-06-20 18:39 | 野鳥 | Comments(4)

EF8192

今日は仕事で東大宮へ。途中大宮駅の宇都宮線ホームにカメラマンが沢山いた。正面の高崎線のホームにも沢山の人が。そこに入線してきたのがこのEF8192。カシオペアを牽引している機関車だそうだ。
d0121272_232248.jpg

プレートを外し、いつもと違う電車を牽引してきた。人気の訳はこれかな?
東大宮では綺麗な花が咲いていた。見たときには一瞬ウバユリと思ったが違うようだ。栽培種?名前は判らない。→名前分かった インドハマユウ(別名クリナム)
d0121272_23155831.jpg

戻ってきてから撮りに行った笠幡の菖蒲
d0121272_23233187.jpg

# by koazenokawasemi | 2008-06-18 23:17 | その他 | Comments(3)

ナデシコ

撮友のブログに綺麗なナデシコが載っていた。それを見たら自分も見たくなり早速MFの毎年カワラナデシコが咲くところに行った。まだ若干早いようだがそれでも何株かは花を付けていた。
d0121272_23192144.jpg

d0121272_23194459.jpg

帰りにカワセミ幼鳥を見に行った。カメラはコンデジ手持ち、ブラインド無しだからこんなものだろう。
ただただ座ってジッとしていたら近くの枝まで来てくれた。
d0121272_23225431.jpg

遠くの枝には2羽並んで止まっていた。
d0121272_23234460.jpg

仕事が早く片付いたので夕方また覘いてみたらガビと並んで止まってくれた。暗く、感度を上げてもSSは上がらずザラザラ、ブレブレの証拠写真のみとなった。
d0121272_2329317.jpg

今日は短時間だったが他にヒヨとのツーショットもあり中々面白かったが、一眼、三脚持ってないときに限って面白い場面に遭遇するのは自分だけだろうか。
# by koazenokawasemi | 2008-06-17 23:33 | | Comments(4)

今日も幼鳥

またまた今日も幼鳥撮りに行った。
昨日より大きなザリガニを獲り、一人前に枝に叩き時間をかけ飲み込んだ。
ここの子供達はザリガニをよく食べる。魚より捕りやすく、そして栄養満点なのだろう。早く本流で魚を捕れるようになればよいのにと思うのは私だけではないだろう。
d0121272_2248851.jpg

# by koazenokawasemi | 2008-06-15 22:48 | 野鳥 | Comments(3)

田圃、池、水路

今日の最初はヨシゴイ探し、結果は失敗。それらしい飛翔を一回見ただけに終わった。
その後は田圃めぐり。ここでは珍客のセイタカシギに会うことができた。決定的なところも撮れたけど載せるのは止めておこう。
d0121272_22292874.jpg

d0121272_22302576.jpg

その後は水路に向かう途中の池でホバするカワセミに出会った。
d0121272_22324075.jpg

d0121272_22332034.jpg

水路に着いて暫くした後、あどけなさがいっぱいな幼鳥が来てくれた。
d0121272_22354627.jpg

先週会ったときに比べ自分で餌を捕るなどずいぶん逞しくなったような気がする。
暗くブレてしまったがザリガニ咥え得意げなポーズ。
d0121272_22393390.jpg

# by koazenokawasemi | 2008-06-14 22:51 | 野鳥 | Comments(5)

徐々に近づいて来た?

自転車ブラインドに隠れる我が方に近づいてきた。と思ったらお母さんでした。幼鳥ははるか遠方にとまっていた。
d0121272_21134152.jpg

# by koazenokawasemi | 2008-06-10 21:15 | 野鳥 | Comments(3)

やっと来ました

MFの水路に待望の幼鳥がやってきた。今年は本流にも親の姿は少なく、繁殖しているのか心配していたが、今日は本流でも盛んに小魚やザリガニを獲って水路の子供に運んでいた。
水路ではカメラのすぐ横で姿は見えないが幼鳥がチィ チィ チィと自分の存在を親に知らせていた。暫く経ってついに目の前に止まってくれた。
d0121272_16381933.jpg

d0121272_1639652.jpg

d0121272_16394275.jpg

# by koazenokawasemi | 2008-06-08 16:49 | 野鳥 | Comments(7)

偵察

昨日はちょっと時間がとれたのでヨシゴイの偵察に行った。結果はそれらしい鳴き声を一度聞いただけだった。聞こえるのはオオヨシキリの合唱とセッカ、キジばかりであった。
一カ所に座っていると普段見られないものが見られたりして結構面白かった。
d0121272_7435984.jpg

d0121272_7441681.jpg

d0121272_7442693.jpg

# by koazenokawasemi | 2008-06-05 07:44 | 野鳥 | Comments(5)

ササゴイ

今年もMFにササゴイがやってきた。そして去年と同じ堰堤下を漁場として利用している。さすがに生活のためとはいえ魚獲りは巧い。小一時間の間にカワムツやオイカワの大きいのやら小さいのが5.6匹胃の中に消えた。
先ずはササゴイの漁
d0121272_15331660.jpg

大きなカワムツをゲット
d0121272_15335668.jpg

咥え直し
d0121272_1535981.jpg

最後はごちそうさん
d0121272_15354643.jpg

# by koazenokawasemi | 2008-06-03 15:38 | 野鳥 | Comments(4)

ホタル2

今日は天気も良く、気温も高かったので沢山飛んでいるだろうと、夜ホタルを見に行った。
d0121272_21513557.jpg

d0121272_215146100.jpg

予想通り沢山のゲンジボタルが水路から湧くように舞っていた。ここ数年で一番多いようだ。
今月中旬まで楽しめるだろう。
# by koazenokawasemi | 2008-06-01 21:56 | 季節 | Comments(3)

ホタル

昨日は雨も止んだしもうそろそろ出てきているだろうと、仕事が終わってから隣町に恒例のホタルを見に行った。しかし、現地に着くと小雨がまだ降っていて気温も低い。これでは飛んでくれないなと思いながら探索開始。毎年良く見られるポイントで目をこらす。いました5、6頭がうっすらと葉の陰から光を放っている。暫くすると地元のホタルの会の人がやってきて22日から飛んでいて数日前の暖かい日には50頭位見られたのこと。良かった今年も発生している。明日の日曜日は天気も良いので結構飛ぶかもと思いながら水路を後にした。
# by koazenokawasemi | 2008-05-31 16:18 | 季節 | Comments(4)

アオバズク、ツミ

クワの実が熟し始めたので、もう良い時期とアオバズクを見に行った。ポイントに着くとカメラマンは一人もいない。まだ早かったかとの気持ちがよぎる。暫くするとカメラマンが一人バイクで偵察に来た「毎日のぞきに来るけどまだ居ないね」と言って去っていった。残念だが撤収するかと最後に一回りすると、いるいる後の木に止まりこちらを見ている。「ヤッター一番乗りだ」と思い被写体になって貰った。その後、もう1羽が巣の近くの枝に出てきた。これは近い。お宮参りの人達と一緒に静かな鑑賞会になった。
実は一番乗りとてっきり思っていたら、このブログを投稿する前に、鳥友の皆さんのブログを見ていたら、F先輩に先を越されていたのが判明した。さすがに地元だけあって早い。恐れ入りました。
d0121272_16554092.jpg

d0121272_165668.jpg


その後はツミに遊んで貰った。お母さんはしっかり巣を守っている。時々チラッと雛が見える。
お父さんは近くの枝で「小鳥獲ったどー」と大きな声で鳴いている。
d0121272_1703137.jpg

d0121272_171322.jpg

d0121272_172882.jpg

# by koazenokawasemi | 2008-05-24 17:07 | 野鳥 | Comments(5)

2つのゴイと2つの猛禽

ササゴイがやってきた。昨年と同じところで漁をしている。
d0121272_22382293.jpg

台風が通過し水位は下がったが、濁りはご覧のとおり。
d0121272_1857728.jpg

コンデジの威力、デジタルズーム
d0121272_22414045.jpg


もう一つのゴイは、ヨシゴイを目撃した。やはり来ていた。一度飛んでくれて確認できた。降りたところを目を皿のようにして探したが見つからなかった。去年までと違って今年は難しい、したがって証拠写真もない。

川の上にはチョウゲンが舞っていた。コンデジでは撮れない。
d0121272_22421115.jpg

そして、もう一つの猛禽
d0121272_196062.jpg

# by koazenokawasemi | 2008-05-21 19:07 | 野鳥 | Comments(6)

またまた田圃

森の鳥達にはこのところ相性が悪いので、午前中は「もう来ているだろう」と勝手に思ってヨシゴイ探し。昨年までの場所は今年はもう無いので少し離れたところで待機。結果はオオヨシキリ沢山、セッカ少々、ホオジロ2羽、キジは鳴き声で終わった。
午後は確実な田圃へ、ここではムナグロ沢山、オグロシギ1羽、ハマシギ2羽、キアシシギ?少々とやっとシギが見られた。満足満足
d0121272_20145663.jpg

d0121272_20151854.jpg

d0121272_20154048.jpg

d0121272_20164071.jpg

# by koazenokawasemi | 2008-05-18 20:32 | 野鳥 | Comments(3)

ムナグロ

またまた昼休みの田圃
先日、カメラも双眼鏡も持たずに一回りしたときにムナグロではないシチギがいたようなので、今日はしっかりカメラを持って出かけた。
しかし、いたのはムナグロばかり。いったいどこに行ったのでしょうか。田植えが終わった田圃が増えてきたので、これからは探すのがちょっと大変になってくる。
d0121272_15281819.jpg

d0121272_1529233.jpg

d0121272_1530128.jpg

# by koazenokawasemi | 2008-05-16 15:30 | 野鳥 | Comments(4)

昼休みの田圃

早い田圃は田植えが始まった。
そこでムナグロ探し。目を付けていた田圃に着くと20数羽が休んだり餌を採ったりしていた。
d0121272_14251085.jpg

d0121272_14252356.jpg

d0121272_14253735.jpg

残念ながらムナグロ以外のチシギは見つからなかった。
# by koazenokawasemi | 2008-05-12 14:26 | 野鳥 | Comments(4)

春植物その3

雨が上がったので出かけたが見事に玉砕。カラス、ヒヨドリ、シジュウカラしかお目にかかれなかった。オオタカの鳴き声は良くしていたけど姿は見えず。
そのようなわけで先日の在庫から春の植物を
リンドウ多分フデリンドウ
d0121272_22532483.jpg

エビネ
d0121272_22481836.jpg

イカリソウ
d0121272_224905.jpg

オオヤマオダマキ
d0121272_2249471.jpg

ウラシマソウ
d0121272_22505962.jpg

チゴユリ
d0121272_22511964.jpg

ユキザサ
d0121272_2252311.jpg

シロバナエンレイソウ
d0121272_2254266.jpg

ヤマツツジ
d0121272_22545013.jpg

# by koazenokawasemi | 2008-05-11 22:56 | | Comments(0)