杭セッカ

久し振りの青空になったら暑い。メチャクチャ暑い。こちらは何時もの通りゆっくり出発なので着いた途端に暑くて帰りたくなった。でも日傘はある、ペットボトルのお茶はあると我慢することにした。しかし、日傘を通して熱気が伝わり、ペットボトルは温かなお茶になってきた。2時間ほど経った時、頭の中をシャワーが過り、即刻撤収しシャワータイムとなりました。

向日葵でも麦でもありません。ただの杭です。
田圃との境界杭にセッカが止まります。
d0121272_18390923.jpg
d0121272_18391615.jpg
d0121272_18395480.jpg
d0121272_18403282.jpg
繁殖期の♂は口の中が真っ黒
d0121272_18410091.jpg
d0121272_18410631.jpg
d0121272_18411950.jpg

ランキングに参加しています。
クリック頂くと幸いです。

by koazenokawasemi | 2018-06-20 00:00 | 野鳥 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< コアジサシ 近所の池 >>